PayPayからメルペイに送金できる?逆パターンも含めて徹底解説!

PayPayからメルペイに送金できる?逆パターンも含めて徹底解説!
  • URLをコピーしました!

みなさんのなかには、PayPay(ペイペイ)からメルペイに残高を移動したいと考えている人たちもいるはずです。特に、メルカリで買い物している人たちからすれば、メルペイでのメリットを活かしたいですよね。とはいえ、PayPay残高をメルペイに移すことは可能なのでしょうか?

この記事では、「PayPayからメルペイに送金できるのか?」という疑問について考察しています。また、「メルカリでの支払いでPayPayを利用できるのか?」にも回答しているので、メルカリとPayPayを日頃から使っている人たちは参考にしてみてください。

目次

PayPayからメルペイに送金できる?

さて、PayPayからメルペイに残高を送金することは可能なのでしょうか?

残念ながら、PayPay残高をメルペイに送金することはできません。PayPayでは、メルカリをはじめ大手プラットフォーム会社がリリースしているキャッシュレス決済サービスに残高を直接的に移動できない仕様になっています。

そのため、どうしてもPayPay残高をメルペイに移したいならば、PayPayマネーを銀行口座に出金して、メルペイにチャージするしかないのです。ただし、PayPayマネーを利用するには、チャージする前にアカウントの本人確認を済ませておく必要があるので注意しましょう。

メルペイからPayPayに送金できる?

逆に、メルペイからPayPayに残高を移すことは可能なのでしょうか?

これに関しても、メルペイの残高をPayPayに送金することは不可能です。PayPayからメルペイに送金できないのですから、その逆もまた然りです。

ユーザーからすれば、PayPay、メルペイ、LINE PAY、楽天ペイなどの各種キャッシュレス決済サービス間での送金が可能になれば、アプリが違っても割り勘の支払いなどができるようになるので、とても便利ですよね。

しかしながら、運営会社が異なるキャッシュレス決済サービスへの送金が自由になると、マネーロンダリングなどの犯罪に悪用されるリスクが高くなると考えられます。加えて、PayPayとメルカリは競合関係にありますから、両者の間で金銭が交換できるような業務提携の締結もないと推察されます。

無論、送金できない理由が明らかにされているわけではありませんが、事業上のデメリットが大きいのでしょう。

送金可能な電子マネーはあるのか?

なお、PayPayに送金可能な電信マネーは存在するのでしょうか?

結論から言えば、一部のポイントサービスからPayPay残高にチャージすることは可能です。具体的には、次に挙げるサービスはPayPayポイントに交換できます。

PayPayポイントと交換可能なサービス一覧

  • その1 Tポイント(1P→1P)
  • その2 LINEポイントクラブ(25P→25P)
  • その3 ソフトバンクポイント(1P→1P)
  • その4 ふるさと納税さとふるマイポイント(1P→1P)
  • その5 モッピー(P500→P500)
  • その6 Vitalityコイン(1コイン→1P)
  • その7 Smile STAND2(2000P→100P)
  • その8 ワラウ(1P→1P)
  • その9 メンバーシップ・リワード(40000P→12000P)
  • その10 関西電力はぴeポイント(200P→190P)
  • その11 MENICOiN(300コイン→300P)
  • その12 CLUB TOHOガス(100がすてきポイント→100P)
  • その13 トラックポイントラリーアプリ(1P→1P)
  • その14 ポイぷる(3000P→300P)
  • その15 アメフリ(5150P→500P)
  • その16 aumo(200P→190P)
  • その17 ポモチ(200P→200P)
  • その18 HELPO(3P→1P)
  • その19 マイ大阪ガス(100マイ大阪ガスポイント→100P)

()内は交換可能なポイントの最小単位を示しています。

PayPayマネーライトと交換可能なサービス一覧

  • その1 ドットマネーby Ameba(300マネー→300円分)
  • その2 マクロミルポイント(500P→500円分)
  • その3 ハピタス(300P→300円分)
  • その4 デジタルウォレット(10000R→1000円分)
  • その5 ふるなび(100コイン→98円分)
  • その6 PeX (100コイン→98円分)
  • その7 ポイントインカム(100コイン→98円分)
  • その8 ポイントタウン(500P→500円分)
  • その9 パネクロ(1000金塊→1000円分)

()内は交換可能な金額の最小単位を示しています。

なお、最新情報を知りたい人はPayPayの公式HPをチェックしておくことをおすすめします。

しかしながら、PayPayと同じように決済できる他のキャッシュレス決済サービスへの送金は相互に難しい状況です。これに関しては今後も実現するのは難しいと考えられます。

メルカリの支払いにPayPayを使えるのか?

また、メルカリで商品を購入した際に、PayPayで支払いできるのでしょうか?

結論から言えば、メルカリの支払いにPayPayを使うことは不可能です。コンビニ支払いを選択しても、PayPayで支払うことはできないので、必ず現金を持っていきましょう。

PayPayマネーを出金するしかない

残念ながら、PayPayの残高をメルペイに送ることはできません。唯一の手段は、PayPayマネーを銀行に出金して、その金銭をメルペイに入れるという間接的なやり方しかありません。

そもそもPayPayとメルカリはライバル関係にありますから、今後もダイレクトに送金できる可能性はほとんどないと言えます。

PayPayマネーを利用するには、マイナンバーカードや運転免許証を使って本人確認を済ませないといけませんから事前に必ずeKYCの手続きを終わらせておきましょう。

PayPayからメルペイに送金できる?逆パターンも含めて徹底解説!

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

この記事の監修者

D-Terminal編集部はSNS、オンラインコミュニケーションツール、AIなどのデジタル領域における問題解決に資する最終地点として、読者の皆様に記事形式で情報を伝達するプロフェッショナルです。デジタル分野に知見のあるライター、編集者、校閲者から構成されたチームで記事を制作しています。

目次