AmazonでPayPayの残高があるのに使えない原因と対処法【最新】

AmazonでPayPayの残高があるのに使えない原因と対処法【最新】
  • URLをコピーしました!

みなさんのなかには、Amazonで購入した商品の決済をPayPay(ペイペイ)で支払いしようと考えている人たちもいるはずです。しかしながら、いざ決済しようとするとうまくいかずに困惑した経験もあるのではないでしょうか。特に、残高があるのに支払いできないのは納得がいきませんよね。

実際のところ、何が原因なのでしょうか?

この記事では、AmazonでPayPayの残高があるのに使えない原因と対処法を解説しています。AmazonとPayPayを使っている人たちは参考にしてみてください。

目次

AmazonでPayPayの残高があるのに使えない原因

さて、AmazonでPayPayの残高があるのにもかかわらず、支払いができないのはなぜなのでしょうか?

その原因は大きく4つあると考えられます。

原因1 本人確認が終わっていない

第1に、PayPayアカウントの本人確認が終わっていない場合、Amazonの支払いはできません

これに関しては、PayPay公式HPに以下のように記載されています。

Amazonの支払いでPayPayを利用するには、PayPayアプリで本人確認(eKYC)が必要です。
本人確認の審査完了後に、AmazonアカウントとPayPayアカウントの連携が可能になります。
ただし、1つのAmazonアカウントに複数のPayPayアカウントの連携はできません。

PayPay公式HP『 Amazonでのお支払いについて』より引用(最終確認日:2024年1月9日)

上記の引用にあるとおり、eKYCの手続きが終わっていないと、AmazonとPayPayのアカウントを紐づけることができません。そのため、残高があったとしても、商品の決済を行うことはできないのです。

原因2 PayPayマネーライトしかない

第2に、残高にPayPayマネーライトしかない場合、Amazonで購入した商品の決済はできません

Amazonの決済に使えるのは、本人確認を終了しているアカウントだけ利用可能な「PayPayマネー」と「PayPayポイント」のふたつです。PayPayマネーライトは利用できないので注意してください。これに関しては、PayPayの公式HPでも次のように言及されています。

Amazonの支払いでご利用いただけるPayPay残高の種類は以下です。

  • PayPayマネー
  • PayPayポイント

PayPayマネーライトは利用できません。

PayPay公式HP『 Amazonでのお支払いについて』より引用(最終確認日:2024年1月9日)

なお、本人確認が終了しても、PayPayマネーライトがPayPayマネーに切り替わることはありませんので、新しくチャージするしかありません。

原因3 PayPayで決済できない商品を購入した

第3に、PayPayで決済できない商品をAmazonで購入している場合、支払いはできません

具体的には、次の条件に該当する商品やサービスはPayPayで決済できません。

PayPayで決済できない商品

  • 1回の決済合計額が30万(税込)以上のご注文
  • Amazonギフト券
  • 一部のデジタルコンテンツ(Kindle本、Kindle Unlimited以外)
  • ライフ/バローでのご注文
  • Amazonフレッシュでのご注文
  • Amazon Payご利用分のお支払い
  • 定期おトク便のご注文
  • Amazonビジネスでのご注文

上記の詳細に関しては、PayPayの公式HPをご確認ください。

これらの商品を購入する場合、クレジットカードや現金支払いの決済になるので、くれぐれも注意してください。

原因4 利用上限額を超えている

第4に、PayPayで決済可能な上限額を超えていることが原因であると考えられます

具体的に言うと、PayPayアカウントのeKYCを完了している場合、残高からの支払いは1日当たり最大50万円、過去30日間で200万円まで支払いできます。すなわち、そのリミットを超えていると、PayPayの残高が残っていたとしても、Amazonの決済はできないのです。

AmazonでPayPayの残高があるのに使えないときの対処法

それでは、AmazonでPayPayの残高があるのに使えないのときはどうすればよいのでしょうか?

これに関しては、大きく4つの対処法があると言えるでしょう。

AmazonでPayPayの残高があるのに使えないときの対処法

  • 方法1 本人確認を終了した後にAmazonとPayPayのアカウントを連携する。
  • 方法2 本人確認を終了した後にPayPayマネーをチャージする。
  • 方法3 PayPay非対応の場合はクレジットカードや現金での支払いを選択する。
  • 方法4 決済する時期を1日ないし1ヶ月伸ばす。

なお、AmazonとPayPayのアカウントを連携する方法は次の手順を参照してください。

STEP
支払い方法でPayPayを選択する。
支払い方法でPayPayを選択する。
STEP
PayPayのアカウントにログインして連携を行う。

なお、Amazonとのアカウント連携に関する手続きに関しては、PayPayの公式HPを確認してください。

上記の対処法を実行しても、Amazonの支払いをPayPayで実行できない場合、カスタマーサポートに問い合わせてみましょう。

PayPayの問い合わせ先

電話番号:0120-990-634 
窓口時間:24時間受付/土日祝日を含む365日

加えて、Xのアカウントを持っているならば、PayPayの公式アカウントに質問してみるのもよいでしょう。

PayPay公式サポートアカウントです。 PayPayのお困りごとを@PayPaysupport をつけてツイートしてください。DMは原則回答できません。

PayPayのXアカウントより引用(最終確認日:2023年12月21日)

本人確認後にアカウントを連携しよう

Amazonの決済をPayPayで行うには、アカウントの本人確認を行った上で連携する必要があります。これがPayPayで支払いするための大原則です。残高の有る無しにかかわらず、この手続きを完了していないとAmazonでの決済はできないので注意してください。

キャッシュレス決済が当たり前のように使われる時代、支払い方法をPayPayで統一している人たちもいるでしょう。実際、決済手段が分散するのは管理コストが増えるので手間ですよね。これを機会に、アカウントの連携を進めて、支払いやすいように設定をアップデートしてみましょう。

AmazonでPayPayの残高があるのに使えない原因と対処法【最新】

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

この記事の監修者

D-Terminal編集部はSNS、オンラインコミュニケーションツール、AIなどのデジタル領域における問題解決に資する最終地点として、読者の皆様に記事形式で情報を伝達するプロフェッショナルです。デジタル分野に知見のあるライター、編集者、校閲者から構成されたチームで記事を制作しています。

目次